トップページ

●松たか子アワだらけの全裸入浴シーン【期間限定動画】

電撃入籍から早1年、人気女優の松たか子が正月映画「K-20怪人二十面相・伝」で"泡まみれ全裸入浴シーン"を披露して話題になっている。

特権階級のみをターゲットとする怪盗"K-20"と、これを追うのが名探偵・明智小五郎(仲村トオル)で、K-20に仕立てられてしまうのがサーカス団のエース・遠藤(金城武)。
松たか子は、明智探偵の婚約者という役柄だ。
注目の入浴シーンは、K-20に誘拐されかかった松を金城が助け、彼が懇意にしている"どろぼう長屋"にかくまう。
まずは、彼女に入浴して落ち着いてもらおうということで、長屋の粗末で小さなお風呂が用意されるのだが、何しろ、筋金入りのお嬢様だけに、庶民の風呂に入ったことがないため、西洋式に湯船を石鹸だらけにしてしまう。
それに気付いた金城と"どろぼう長屋"の頭目が思わず浴室を覗き込むと、松はやおら湯船からザブンと立ち上がり、「無礼者!覗くとは何事じゃ」と良家のお嬢様らしく凛々しくどなりつける。

これが、絶景のナマ唾ボディー。すっぽんぽんでご開帳というわけだ。
後ろ姿の"泡だらけ全裸"は、まさに目を釘付けにさせるほどの絶品ぶり。"ソープの泡踊り"を妄想してしまうほど。
その入浴シーンと撮影ハプニング映像が一部で流出。消される可能性が高いので、期間限定で公開!

【泡まみれ全裸入浴シーン】
未公開映画の映像なので、削除される場合があります。

結婚して一段とむっちりとしたナイスな肉付き、抜けるような白磁の肌、見事な曲線美を誇る腰のくびれ、そして発達したお尻。画面がかわり、慌てて乳房を隠す松の正面ショットとなる。ここでは、バストトップまでも目撃することは叶わないのだが、隠れ巨乳を立証するかのような胸前のたわわな実りの見事さが目に焼きつく。



松たか子 入浴 画像 離婚 結婚 木村拓哉 宮沢りえ 映画 歌詞 姉 夫 熱愛 破局 妊娠 不倫 SEX ヌード キス 週刊誌 動画


トップページ